未成年

首ニキビは大人ニキビの代名詞

一般的に、ニキビは顔にできるものという認識をしている人は多数いるのではないでしょうか。
ニキビは、顔だけでなく、背中や腕、デコルテなど身体中に出来ます。
特に最近は、首のニキビに悩む人が多いようです。
実は若い人よりも、大人に出来やすく、大人ニキビの代名詞と呼ばれるほどです。
この原因は、一体どこから来るのでしょうか。

まずは、シャンプーや石鹸の洗い残しです。
洗髪や洗体を行った時は、しっかりと首の泡も落としましょう。
放っておくと、毛穴に詰まり、ニキビができてしまします。
また、髪の毛が首の皮膚に当たり、摩擦を起こし、そこから肌荒れを起こしてしまいます。
特に敏感肌の人に多いようです。
同じように、化学繊維からくる刺激に炎症を起こしてしまう場合があります。

また、乾燥も肌の敵です。
保湿成分で首をケアすることによってバリア機能を正常化し、乾燥や刺激を緩和しましょう。
そして、大人ニキビの最大の原因は、生活習慣や、栄養不足、ストレスからくるホルモンバランスの崩れです。
ホルモンバランスが崩れると、肌の機能を低下させてします。
また、肌の大敵、便秘も引き起こします。
肌は内臓の状態を映し出します。
ストレスをそのままにし、健康に気を使わないめちゃくちゃな生活をしていると、ニキビが出来やすくなってしまいます。
しかし、内因的な要素は、サプリメントを摂ることで、解消することがあります。

特に、基礎となるビタミンやミネラル、必須アミノ酸を摂ることによって、体に栄養を与えます。
しかるべき栄養が身体に行きわたると、肌も正常な働きを取り戻し、ストレスも緩和されます。
首は、顔よりも、ケアが行き届かない場合があります。
問題が起こらないと、二の次ですね。

しかし、首は、顔の皮膚の一部と考えられています。
それほど、デリケートな部分なのです。
しかし、普段から気を付けることで、首のニキビを防ぐことが出来ます。
ケアをしっかりし、美しい首を手に入れてくださいね。