未成年

日々のニキビケアに効果的なサプリ

もし、ニキビが出来きてしまったら、あなたはどう対処しますか?化粧品を変えたり、洗顔の仕方を見直すかもしれません。
ニキビ用の薬を買って塗ってみたり、色々と試しますよね。
でも、何を試しても治らない、そんな場合があります。
そんな時は、顔の表面ではなく、体の内側が、悲鳴を上げているのかもしれません。
そんな時には、体の中からニキビを改善してくれるサプリメントを試してみましょう。
ニキビの原因は、ストレスや偏食から来る栄養不足です。
ストレスはビタミンをはじめとする栄養素を消耗してしまします。

特に体の基礎を作っているビタミンが不足するとニキビができやすくなってしまいます。
ビタミンの中でも特に有効なのが、ビタミンC、ビタミンB2、ビタミンB6です。
ビタミンCは皮膚のコラーゲンを生成するのに必要な栄養素で抗酸化作用があり細胞の老化を防ぎます。
ビタミンB2は粘膜を健康に保ち、保護する働きがあります。

また、糖質、脂質、タンパク質を分解する働きがあるため新陳代謝にも役立ち、肌のターンオーバーを助けます。
ビタミンB6は皮膚の炎症を鎮め、皮膚の再生を促します。
不足すると口内炎になりやすいのがこのビタミンです。
これらのサプリメントの他に、腸内環境を整えるために乳酸菌が入ったサプリメントも効果的です。
内臓、特に腸が悪くなると肌に現れます。
便秘を繰り返していると、ますます肌が荒れることになります。
乳酸菌を積極的に摂ることによって、腸を健康にし、肌の調子を整えます。

また、新陳代謝を活性化する栄養素として、ミネラルの亜鉛も有効です。
活性酸素を抑え、老化を防ぎ、肌につやを与えます。
ニキビは肌の表面に現れるため、どうしても、肌のお手入れで治そうとしがいがちです。
しかし、体の内側と肌は密接につながっているのです。
日々の生活に気を付け、ストレスを軽減し、体に十分な栄養を与えるためにサプリメントを利用して、体の中からきれいになりましょう。